表甲、ウラ甲の表面の削りをしていきます。厚みは15mmぐらい、アーチを削りだしていきます。(YouTubeでも出ていますよ。)昔から自分の形というのがあって、いつもそのアーチになってしまいますよね。これ不思議なんですよね。正実じじいの七不思議(MG-7)ですからゆるして下さい。表の形を削ったらウラ側の削りをして、サウンドホールをあけて貝のインレイを埋め込みます、今回はケヤキとメキシコ貝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください