表甲、ウラ甲、側板、ネック、指版、アジャストロッド、上下のブロック、力木材、中付け材、サドル裏側(ハカランダ)材、駒材、フレット、バインディング用セル(セルロイド)インレイの貝など、結構準備するものが有りますね。

まずは表甲、これは古い家を解体した時の天井材で柾目の米杉です。約140年経っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください